スタッフの休日 着物の余り布でテディベア作り

2021年12月15日休日きもの町オリジナル


木綿着物生地のテディベア

こんにちは、きもの町スタッフ優音です。
本日は木綿着物の生地でテディベア作ってみました!
世界に一つしかないきもの町のオリジナルテディベア誕生です!
木綿着物の余りの布を布35x100cm、掘り出し市の端切れ詰め放題でゲットしました。

こちらの布から白色の部分を取って白熊、黒色の部分を取って黒熊に作って行きます。

============================================
着物:木綿着物B花黒×生成り
============================================

パーツを切りました。
布のどの部分からカットするのかによって、熊のイメージが変わるのが
ハンドメイドの楽しみですよね~
白熊はシックな感じにしたかったので直線が多い方を取りました。
それに比べて、黒熊は丸い感じに出来上がってほしかったので曲線が多い方を取りました。

黒熊から縫い縫いスタート!
黒熊は糸が目立たないように黒色の糸を、白熊は白色の糸を使いました。
静電気でニット糸がついてきたのできもの町の割烹着に着替えました。

洋服にも似合うオシャレな割烹着です。(着物にももちろん!)
色も落ち着いてるブラウンでナチュラル系好きな方には特におススメです。
割烹着で作業してたら糸と静電気から解放されました(笑)

============================================
割烹着:チャコールグレー スクエア
============================================

ひたすら縫い縫いして、わたまでいれたら完成!
名前はまだないのでコメントでオススメしていただければ嬉しいです。
きもの町のオリジナルテディベアです。

着物を作ってもらいました

きもの町のオリジナルテディベアに続いて、テディベア専用きもの町のオリジナル着物もできました!
きもの町スタッフK池がテディベアのサイズをはかって、ミニサイズ着物を作ってくれました!
これから寒い季節ですけど着物を作ってもらった暖かい心が伝わっているので、くまちゃんたちは風邪をひかないと思います!
見るだけでも可愛いですけど、テディベアの指に触れるとふわふわしてます。

追記:着物作りブログはこちら

テディベアの着物を作ったK池の記事はこちら。

掘り出し市に来られたら会えますよ

こんなに可愛いきもの町オリジナルテディベア、掘り出し市で会えます!
毎月開催される店頭販売イベント「掘り出し市」では、素材になった木綿着物とこちらのテディベア、きもの町の割烹着まで実物商品を見ることができます。
くまちゃんたちはインスタライブにも登場しますのでお楽しみに!

0