着物コーディネート5:スタッフイタノの大柄木綿着物


たくさんの商品を取り揃えている京都きもの町
京都きもの町で働くスタッフのコーディネートをご紹介する町コーデ!

今回は大胆な柄の木綿着物の2コーデです。
「春へ向けて活動的に!木綿着物を着こなそう」

======================
スタッフ:イタノ
身長:約158cm
裄:約67cm
======================

A輪つなぎ青×黒

目が釘付けになる大柄プリントの生地。
生成りの地に、はっきりとした青と黒の輪繋ぎ模様 。
とても個性的な印象の柄です。五輪マークに見えなくもないかも!?

単衣ですが 、かなりしっかりとした生地感です。
風を通さないのであまり寒さは感じません。
ザクザクと着て、どんどんお出かけしたくなる……
そんな気分になる着物です。

今年はカジュアル着物デビューしたい!
思い切って個性的なコーデにチャレンジしたい!
そんな方におすすめです。

京袋帯 「扇」と「黒色レースアップブーツ」

帯は地の色と近いクリーム色地の帯。
着物がとても強い印象ですので、帯はなじむ色を合わせました。
手から裏地の黒を見せた変わり角出し結びがポイントです。
帽子をかぶり足元はブーツで活動的に !
きもの町の袴ブーツは着物にも洋服にもオススメです。

帽子もカーディガンもすべて黒で統一!

個性的な柄の着こなしのコツは
1.強い色で全体をビシッとまとめる 
2.「柄には柄、そして色彩」と盛る 
今回は1です。ポイントを黒でまとめてキリッと引き締めました。
羽織もので柄の見える面積を調整してもいいですね。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:木綿着物 単品 「輪つなぎ 青×黒」
帯:京袋帯 単品 「扇」
ブーツ:黒色レースアップブーツ
その他小物:スタッフ私物
============================================

***

もうひとつ、人気の花柄コーデをご紹介

「木綿着物:B花」サイズL ※現在売り切れ
 
2020年3月再入荷予定

 生成り地に、黒のレトロな花。
黒の線やドットで表現されたペン画のような表現が魅力です。
大柄の個性的な花柄ですが、モノトーンなので合わせやすさも抜群!

京袋帯「船」を後見結び風に

帯は船の帯。
新年、新しいことに挑戦したいとき、初めての場所に出かけるときは、
船出をイメージした帆船の帯はいかがでしょう?
結び方は後見結び風。形としては「貝ノ口」と同様です。
斜めストライプの地に四角い構図の船のデザインの帯を
角ばったシャープな形の結びで。
着物のお花が大きく丸いデザインなので、
帯は直線的にスッキリとした印象にしました。
  前はストライプの柄のみ。
からし色の帯揚げや、ワンポイントの帯留が引き立ちます。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:木綿着物単品「花」サイズL  ※2020年3月再入荷予定
帯: 京袋帯単品「08船」
帯揚げ: ラミエール帯揚げNo.133
帯締め+帯留: 三分紐&帯留2点セット帯留め6と三分紐ベージュ ※三分紐売り切れ
草履:ウレタン 草履単品「エンジ色」
バッグ:スタッフ私物
その他小物:スタッフ私物
============================================

 

これから活動的になる春が近づいてきます。
ぜひ、大胆な木綿着物で新しいオシャレに挑戦してみてはいかがでしょう?

商品をよく知るスタッフならではの町コーデ、WEARで随時更新中です。
ブログでも詳しくご紹介いたします。興味を持った商品を、ぜひチェックしてみてくださいね☆

3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください