カテゴリー別アーカイブ: カジュアル・普段着

着物コーディネート9:スタッフヤマジの桜待ちコーデ


京都きもの町で働くスタッフのコーディネートをご紹介する町コーデです。
今回は「そろそろ開花🌸桜を待つコーデ」です。

======================
スタッフ:ヤマジ
身長:約155cm
裄:約63cm
======================

ご好評いただいている2019~2020年のきもの福袋ですが、
こちらの桜の着物は、特に海外在住の方に人気があるようです。
ややくすんだピンクに、落ち着いた黄緑色の桜の花。
穏やかな和の色合いと、桜という日本らしいモチーフが喜ばれているのでしょうか。

***

帯は緑の唐草の京袋帯を合わせました。


唐草にさりげなく小鳥がいるデザインが、桜の花の着物によく合います。
はっきりとしたグリーンも、緑が芽生える春にピッタリですね。
梅の花柄のがま口バッグを持ち、ウレタン草履を履いて、散策にピッタリのお出掛けコーデです。

以前、木綿着物に合わせたおばあさまの帯も合わせてみました。

アンティーク調の落ち着いた色合いの着物なので、
昔の帯にもマッチします。
キリッと爽やかにも、華やかで優しげにも装える着物です。

今回、Lサイズの着物を着ていますが、ヤマジには裄が長めです。
そんな時は帯を高めに締め、
脇のところで袖が持ち上がるようにすると、
多少短めに調節ができます。

***

今年、東京では桜が観測史上最速の開花だったそうです。
きもの町のある京都市内は咲き始めたばかり。
今週末からだんだんと見ごろを迎えそうです。
ちなみに、着物のような緑の桜は実際にあるんですよ。


緑の桜「御衣黄」です。
ソメイヨシノよりも遅めの開花で、4月の半ば以降が見頃です。
写真は2019年4月20日ごろに撮影しました。

着物の柄は、季節を少し先取りするのがおしゃれと言われています。
ということは、緑の桜柄の着物は今がピッタリのシーズン!
この御衣黄桜が咲くまでと考えたら、まだまだ先まで楽しめますね。
(もちろんカジュアルな普段着なので着たいときに着て頂いてOKです)

楽しくお出掛けできる季節を心待ちに、ぜひ着物を楽しんでください!

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:袷着物単品「07桜 ピンク」サイズL
帯:京袋帯単品「唐草」
帯揚げ:洗える帯揚げラミエール
帯締め:ラミエールNo.172
草履:ウレタン草履「グレー ドット」
バッグ:五色帆布堂 がま口バッグ 3.矢羽梅黒
============================================

商品をよく知るスタッフならではの町コーデ、WEARで随時更新中です。
ブログでも詳しくご紹介いたします。
興味を持った商品は、ぜひチェックしてみてくださいね☆

1

着物コーディネート8:大人のすっきり色無地コーデ


たくさんの商品を取り揃えている京都きもの町
京都きもの町で働くスタッフのコーディネートをご紹介する町コーデ!

今回は「大人カジュアル無地コーデ」です。

======================
スタッフ:コレナガ
身長:約 166cm
裄:約 69cm
======================

紋のない洗える色無地は、ちょっとしたオシャレ着としても重宝します。
帯はきもの町オリジナルの京袋帯「富士山」、羽織は「格子紫」です。
冴えた紺の無地に、幾何学的な柄が引き立ちます。

羽織の縦長の格子が、スッとした印象にしてくれます。
無地が羽織の柄を引き立てるので、モダンで印象深いコーデになりました。


バッグは風呂敷ハンドバッグ。
高級感のある革の持ち手が着物にもピッタリ。
カジュアルだけど品のある大人コーデです。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:洗える着物 色無地 袷」1:紺 Lサイズ
帯:京袋帯 単品 「幾何学富士山」
羽織:きもの福袋オリジナル羽織単品 06格子紫
足袋:レース足袋 4枚こはぜ 白
草履:ウレタン草履単品「薄水色」※現在売切れ
類似商品はこちら→ウレタン草履「グレー ドット」
バッグ:風呂敷バッグ カーキ×バンドゴールド系
============================================

無地着物×柄羽織の組み合わせは、着物だけよりタテのラインが強調されます。

とてもすらりとした印象になりますのでオススメです!

***

色無地には、無地の羽織ものを合わせても素敵です。

======================
スタッフ:イケD
身長:約 156cm
裄:約 68cm
======================


手持ちの着物用カーディガンをさらりと羽織って。
帯締めがわりの細いベルトや、革の持ち手のバッグなど
洋服のアイテムでまとめました。


洋服でいうと、シンプルなワンピース感覚のコーデです。

色無地といえば、落ち着いた略礼装のイメージがあるかもしれませんが
アレンジ次第ですっきりと軽快なオシャレ着として着られます。

ぜひ、色無地をコーディネートに取り入れてみてくださいね。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:色無地 袷パープル サイズL
帯:03日向の白猫
その他:スタッフ私物
============================================

1

着物コーディネート7:スタッフK池の寒牡丹コーデ


たくさんの商品を取り揃えている京都きもの町
京都きもの町で働くスタッフのコーディネートをご紹介する町コーデ!

今回は「寒牡丹コーデ」です。

======================
スタッフ:K池
身長:約166cm
裄:約68cm
======================

大人気の袷着物「牡丹に唐草 水色」に、雪の結晶柄の羽織を合わせました。
牡丹といえば春から初夏にかけての花ですが、冬に咲く牡丹もあります。
雪の中、藁囲いをされた牡丹の写真を見たことがありませんか?

写真ACからの写真

今年の冬は暖かく、二月に入ってようやく小雪が舞う日もチラホラ。
暖冬でも季節感を演出したい!ということで、雪の中の寒牡丹をイメージしたコーデにしてみました。

黒白グレーの無彩色でまとめた中に、差し色の薄紫の帯揚げがポイント。
甘すぎない、すっきり上品な大人向けコーデにしました。
花柄を着てみたいけど、派手にならないか心配……そんな時は無地が多めの上着や帯で抑えて、色も控えめに着こなしてみてください。
雪模様のウールの単衣羽織はスタッフ私物。
なんと、こちらは自分で仕立てたんですよ。
コットンパールのブレスレットを作り直した羽織紐をつけています。

黒い羽織の合間から牡丹

和裁の知識も備えたスタッフが働いている京都きもの町。
商品や和装について分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください!

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:袷着物単品「05牡丹に唐草水色」
帯:半幅帯「リバーシブル市松ホワイト 白×グレー」
草履:ウレタン草履単品「薄水色」※現在売切れ
類似商品はこちら→ウレタン草履「グレー ドット」
その他:スタッフ私物
============================================

商品をよく知るスタッフならではの町コーデ、WEARで随時更新中です。
ブログでも詳しくご紹介いたします。興味を持った商品を、ぜひチェックしてみてくださいね☆

2

2月10日太物の日:木綿着物コーディネート


■2月10日は太物の日(フトモノのひ)

「太物の日」をご存知ですか?
以前も、きもの町ブログでご紹介したことのある「太物の日」⇒ 2017年2月2日の記事
簡単にご説明しますと、「太物の日」とは「木綿や麻、ウールの着物の記念日」です。
木綿や麻、ウール着物は、絹物と比べると反物の太さが太くなる生地です。そのことから、絹と反物の太さを比較して「太物」と呼ばれるようになりました。

そして今日、2月10日は語呂合わせにより「太物の日」に制定されています。
「フ(2)ト(10)モノの日」ということですね。

普段に着物を着ることが少なくなった現代、礼装としての絹物の呉服のイメージから、着物は高くて難しいと思われがち。
ですが、木綿やウールの着物でしたら気軽にどんどん着られます!
この機会に、カジュアルな普段着としての着物も楽しんでみてはいかがでしょう。

今日はきもの町の木綿着物をご紹介します!!

■きもの町の木綿着物

毎日のように着物を着る上級者さんにも、初めて着物を着るという初心者さんにも人気の木綿着物。
カフェやランチ、お買い物などちょっとしたお出かけにぴったりのカジュアルな着物です。

木綿の着物は裏地をつけない単衣仕立てが一般的です。
基本的に、盛夏を除いて通年ご着用いただけます。
ですが、もちろん生地感やコーディネートによります

今回は、スタッフコーディネートを通して、着用感を簡単にご紹介します!!

■生地感について
(例)
厚み:薄地 ★☆☆☆☆ 厚地
柔らかさ:柔 ★☆☆ 硬

糊のない普通の浴衣生地を★1として、上記のように星(★)の数によって表現しました。黒星が多いほど、厚手で硬い生地感です
ただし着用者の主観となりますので、ご参考として考えていただければと思います!

しじら縞

  • 厚み:薄地 ★★☆☆☆ 厚地
  • 柔らかさ:柔 ★☆☆ 硬

11月の晩秋コーデ。
表面にしぼのあるしじらの生地。太さの違う色糸がざっくりと織り込まれており、さらりと軽い着心地です。歩きやすいウレタン草履を履けば、暖かい日の散策にバッチリ。公園や植物園などへ行ってみませんか。

======================
スタッフ:Kr
身長:約155cm
裄:約65cm
======================

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:木綿着物「しじら縞」サイズM
帯:京袋帯「朱赤ストライプに桐」
帯揚げ:ラミエール帯揚げNo.144
帯締め:ラミエール帯締めNo.172
草履:ウレタン草履「ブラウンチェック」
============================================

杢 インディゴ

  • 厚み:薄地★★☆☆☆ 厚地
  • 柔らかさ:柔 ★☆☆ 硬

以前もご紹介したコーデ。
比較的薄手のしなやかな着心地の杢の着物。綿の名古屋帯でカジュアルなお出掛けコーデ。盛夏や真冬以外のお茶やお買い物に。

======================
スタッフ:ジョウダイ
身長:約150cm
裄:約65cm
======================

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:杢 インディゴ
帯:木綿名古屋帯「編み物風のお花」
帯揚げ:柄帯揚げ「グレー格子」
帯締め:参考商品
帯留:小花帯留ホワイト
============================================

ネイビーグレンチェック

  • 厚み: 薄地 ★★★☆☆ 厚地
  • 柔らかさ:柔 ★★☆ 硬

キリッとメンズライクなネイビーグレンチェック。
ほどよい硬さと張りのある生地感。京袋帯で品良く着こなし、手土産を持ってカジュアルな集まりへ。

======================
スタッフ:ヤマジ
身長:約155cm
裄:約63cm
======================

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:ネイビーグレンチェック サイズM
帯:京袋帯「ウロコ」
帯締め:ラミエール帯締め「緑黄色系」
草履:ウレタン草履「ベージュ 花模様柄」
バッグ:あずま袋「キノコ」

============================================

辻が花グレー

  • 生地厚み:薄地 ★★★☆☆ 厚い
  • 柔らかさ:柔 ★★☆ 硬

個性的な花模様がステキな辻が花。
固すぎず厚すぎず、しっかりとした生地感。全体的にペールトーンでスッキリ優しげにまとめて、友達とカフェなどへ。

======================
スタッフ:K池
身長:約166cm
裄:約68cm
======================

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:辻が花風 グレー サイズL
帯:半幅帯「リバーシブル 市松ホワイト」
草履:参考商品
その他小物:スタッフ私物
============================================

  • 厚み:薄地 ★★★★☆ 厚地
  • 柔らかさ:柔 ★★★ 硬

大人気の大柄木綿着物、花。
こちらは比較的厚手のしっかりとした生地感です。大胆に着こなして、街へお出掛けしたくなります。美術館へ行ってランチなどはどうでしょう。

======================
スタッフ:イタノ
身長:約158cm
裄:約67cm
======================

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:大柄木綿着物「花」 ※3月再入荷予定
帯:京袋帯「船」
帯揚げ:ラミエール帯揚げNo.133
帯締め・帯留セット:付け足し2点セット
草履:ウレタン草履単品「エンジ」
その他小物:スタッフ私物
============================================

格子

  • 厚み: 薄地 ★★★★★ 厚地
  • 柔らかさ:柔 ★★★ 硬

ブルーグレーの格子は爽やかな色合いに対し、生地はしっかりとしています。風を防いでくれるので、冬場にもオススメです。
タートルネックのニットに合わせ、足元もブーツで!半幅帯でコンパクトにまとめれば遠出も楽々。風呂敷バッグ片手にあれこれお買い物など。

======================
スタッフ:コレナガ
身長:約166cm
裄:約69cm
======================

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:大柄木綿着物「C格子」 サイズL
帯:半幅帯「リバーシブル変わりストライプ ブラック」
ブーツ:黒色レースアップブーツ
バッグ:風呂敷バッグチャコールグレー
============================================

輪繋ぎ

  • 厚み:薄地 ★★★★★ 厚地
  • 柔らかさ:柔 ★★★ 硬

個性的で強い印象の輪繋ぎは、生地感も最強です。
がっしりとした着物には、織のしっかりとした帯を合わせ、ブーツで格好良く。クールに決めたお出掛けにオススメです。少しくらい活発に動いても大丈夫なので、スポーツ観戦も行けちゃうかも!?

======================
スタッフ:イタノ
身長:約158cm
裄:約67cm
======================

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:大柄木綿着物「輪繋ぎ」 サイズL
帯:京袋帯「扇」
帯揚げ・帯締め:スタッフ私物
ブーツ:黒色レースアップブーツ
============================================


色柄や生地感もさまざまな京都きもの町の木綿着物。
合わせる帯も、同じ綿の名古屋帯に京袋帯や半幅帯など、バリエーション豊か。
気軽に着られるだけではなく、着心地やコーディネートの選択肢も豊富なのがうれしいポイントです。
皆様もぜひ、木綿着物でカジュアルなオシャレを楽しんでくださいね!

★京都きもの町の木綿着物はコチラから★
今回ご紹介した以外にも、たくさんの色柄、生地感の着物を揃えております。
お気に入りを見つけて下さいね。

商品をよく知るスタッフならではの町コーデ、WEARで随時更新中です。
ブログでも詳しくご紹介いたします。興味を持った商品を、ぜひチェックしてみてくださいね☆

2

着物コーディネート6:イタノとヤマジの京袋帯七変化


京都きもの町で働くスタッフのコーディネートをご紹介する町コーデ!

皆さまは「着物1枚、帯3本」という言い回しをご存じでしょうか?
1枚の着物に、帯が3本あれば全く違った着こなしが楽しめるんですよ。
今回は帯が主役の着回しコーデをご紹介します。

***

合わせる着物はまもなく販売開始予定の着物
「綿着物グレンチェック」
とっても合わせやすい色柄で、適度な張りのある生地感も◎。
春に大活躍まちがいなしの木綿着物です!
※2月6日販売開始しました!コチラから

***

======================
スタッフ:イタノ
身長:約158cm
裄:約67cm
着用サイズ:L
======================

1

「日向の白猫」

遠目には白とクリームイエローの抽象的な柄に見える白猫の帯。
温かみのあるオレンジに赤茶系の帯締め
帯締めは三分紐を2本組み合わせています。
同系色の帽子をかぶり、茶系のペイズリー柄のストール、
朱色の鼻緒の草履。
日向ぼっこをする猫のイメージで、
暖かみのある色、素材のアイテムでまとめました。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:木綿着物22グレーグレンチェック(2月販売開始予定)
帯:京袋帯単品「03日向の白猫」
帯揚げ:ラミエール帯揚げNo.140
帯締め:参考商品→きもの町の三分紐はこちら
足袋:レース足袋4枚こはぜ 白
草履、バッグ:スタッフ私物
その他小物:スタッフ私物
============================================

2

「アールデコ」

アールデコ調の幾何学模様に合わせてアートなイメージ
ポイントは星のブローチです。

帯結びは「後見結び」


結びの形としては「矢の字結び」と似ています。
左右非対称の形が格好良く、
幾何学模様のシャープな印象とマッチします。
お太鼓より平たい結び方なので軽快な印象です。
このまま美術館などへ出かけたくなるコーデです。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
帯:京袋帯単品「05黒地アールデコ」
帯揚げ:ラミエール帯揚げNo.4
帯締め:ラミエール帯締め「ボルドー系」
足袋:レース足袋4枚こはぜ 黒
草履:スタッフ私物→ウレタン草履エンジはコチラ
バッグ:スタッフ私物
その他小物:スタッフ私物
============================================

3

「富士山」

綿着物はフォーマルには向きませんが、気軽な集まりにはOK。
おめでたい富士山の帯を合わせて、新春のちょっとしたお出かけコーデです。
帯留も笹で早春らしく。茄子や鷹にすればめでたい初夢コーデです(笑)
三分紐など小物類は赤系で統一。髪も編んで水引の髪飾りを。


カジュアルだけど、新春らしさを表現したコーデです

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
帯:京袋帯単品「幾何学富士山」
帯揚げ:ラミエール帯揚げNo.172
帯締め:正絹 三分紐 長尺「赤×生成り」
帯留:陶器帯留め「緑色 笹」
髪飾り:水引き髪飾り「赤×ゴールド」
足袋:レース足袋4枚こはぜ 白
草履:スタッフ私物→ウレタン草履エンジはコチラ
ケープ:スタッフ私物→おすすめ黒のショールはこちら
その他小物:スタッフ私物
============================================

4

「暗闇に黒猫」

大人気の黒猫の帯!
全体的に黒と深いブルーでまとめたミステリアスコーデです。
イタノは普段ブルー系を着ないので、ガラッと印象が変わります。
マットシルバーの玉かんざしと、鮮やかなブルーの帯留がキラリと光り
まるで黒猫の目のよう。
全体を黒っぽく同系色でまとめたい、けれども沈んでしまうのもイヤ!
そんなときは光るアクセ等、異なる素材感のアイテムをポイントに使ってみてください。

ちなみに、後姿もなんと猫!
黒猫の帯の猫耳結びです。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
帯:京袋帯単品「暗闇に黒猫」
帯揚げ:ラミエール帯揚げNo.171
三分紐&帯留の付け足し2点セット:帯留め3と三分紐黒 ※三分紐売り切れ
髪飾り:透かし玉かんざし全2色「ゴールド、シルバー」シルバー
足袋:レース足袋4枚こはぜ 黒
草履:スタッフ私物→ウレタン草履エンジはコチラ
ケープ:スタッフ私物→おすすめ黒のショールはこちら
バッグ:スタッフ私物
その他小物:スタッフ私物
============================================

***

綿着物グレンチェックは色違いもあります。
ヤマジはネイビーを着てみました。
======================
スタッフ:ヤマジ
身長:約155cm
裄:63cm
着用サイズ:M
======================

5

「ウロコ」

深い紺色の着物には、淡いグレイッシュな色合いと、明るい黄色がカワイイ京袋帯ウロコを。
チョコミント色のドットの帯揚げと、ビタミンカラーの黄緑色の帯締めで、明るいコーディネートに仕上げました。

後ろは角出しに結んでカジュアルに。
キノコのあずま袋に、草花や木の実の鼻緒の草履。
気軽にお出掛けしたくなるコーデです。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:綿着物23ネイビーグレンチェック(2月販売開始予定)
帯:京袋帯 単品「04うろこ」
帯揚げ:参考商品
帯締め:ラミエール帯〆「緑黄色系」
草履:ウレタン草履「ベージュ 花模様柄」
バッグ:あずま袋「キノコ」
その他小物:スタッフ私物
============================================

6

「お祖母さんの箪笥の帯」

こちらはヤマジの祖母から譲られた八寸名古屋帯。
グレイッシュな紫色の地に落ち着いた桃色などの緻密な更紗柄。
華やかさとモダンな雰囲気のある帯です。
無地感覚のグレンチェックの着物にピッタリで、上品で華やぎのある後姿になりました。

アンティーク品など、昔のものを現代的に着こなすポイントは、
小物は現代のものを合わせることです!
レトロになりすぎない「抜け感」の演出には、現代らしい色合いの小物がおススメです。
昔のものと今のものでは、やはり発色や質感が違います。
今回はごく淡いグリーン系の帯揚げと、ぱちっと明るい黄緑色の帯締めで、すっきり明るく仕上げました。

皆様も、おかあさまやおばあさま譲りの帯がありましたら、
ぜひコーディネートしてくださいね。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
帯揚げ:ラミエール帯揚げNo.13 ※参考商品
帯締め:ラミエール帯〆「緑黄色系」
帯:スタッフ私物
============================================

***

いかがでしたか?
ここまでで6コーデご紹介しましたが、お気に入りのコーデはありましたでしょうか。
さらに、着物と帯が同じでも、小物でまた違った雰囲気になるんです。
季節やその時の気分に合わせて千変万化。
いつまでも楽しめます。


着物は基本の形が決まっている分、ほんのちょっとの違いが大きく際立ちます。
皆様もぜひ、帯や小物使いにこだわって
お気に入りの着物の魅力を引き出してくださいね。

木綿着物グレンチェック」2月販売開始

帯単品、続々入荷中

和装小物はコチラ

商品をよく知るスタッフならではの町コーデ、WEARで随時更新中です。
ブログでも詳しくご紹介いたします。興味を持った商品を、ぜひチェックしてみてくださいね☆

2