3歳の七五三ってなにするの?なにがいるの?(七五三 三歳編)

2021年9月8日その他七五三,七五三 3歳,小ネタ


※コチラは、人気記事、七五三ってなにやるの?なにがいるの?(3才編)の再掲載となります。

こんにちは!きもの町スタッフヤマジです。
今回も、お問い合わせの多かったご質問などをご紹介していきたいと思います!

七五三っていつするの?知っておきたい由来と決まり
5歳の七五三ってなにするの?なにがいるの?(七五三 五歳編)
7歳の七五三ってなにするの?なにがいるの?(七五三 七歳編)

3歳の七五三ってなにするの?なにがいるの?(七五三 三歳編)

3歳のお祝いの意味とは

3歳は男女ともに髪を伸ばし始める「髪置(かみおき)」のお祝いです。
昔は病気予防のために髪を剃る風習があったそうで、無事3歳になり、髪を伸ばし始める事をお祝いします。

何がいるの?

和装の場合、用意するものは『着物・被布・襦袢・ひも(着物に付いていて、必要ない場合も)・巾着・草履・足袋・髪飾り』です。男の子は、髪飾り以外は同じです。

被布ではなく、お着物に帯を締めたい、というのも間違いではありません。また、被布を脱いでも大丈夫なように、「被布下帯(ひふしたおび)」というものもあります。暑がって被布を脱ぐことがあっても、下に帯をつけておくと、脱いだ際も、きちんとした姿になります。

よくある質問、『数え年じゃないとだめなの?』

正式には数え年とされていますが、生まれた月や、お体の大きさ、ご家族、ご親族の希望なども考慮して、お子様のお祝いのお日にちを決めて頂ければ、と思います。

数え年で七五三をされるお子様だと、体も小柄なお子様もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、10、11月生まれのお子様だと、数え年3歳(満2歳)で七五三のお祝いをする、となると、2歳になったばかり…!小柄なお子様だと、お着物を嫌がったりする可能性もありますよね。反対に、12月生まれのお子様だと、数え年で七五三をしたとしても、ほぼ3歳。裾直しなども、多少で済むかもしれません。

お子様が小柄だから、お着物大丈夫かな…そんな時にお子様の負担にならない『被布コート』なら、帯を締めなくても華やかに可愛く、暖かく着て頂けます♪

男の子用もございます♪


男の子被布コート「紺青色矢羽 兜、小槌、丁子の刺繍」

男の子被布コート「鼠色 兜、小槌、丁子の刺繍」

また、三歳の七五三のご準備で、よく有るお客様からのお問い合わせでは、

「長襦袢の半襟って付けるの?」

半衿が付いていない長襦袢につきましては、絶対につけないといけない訳ではございません。(もともとシンプルな白い衿がついているかと思います。)
お参りだけする為だったり、こだわりが無ければ付けなくても大丈夫です。
ですが、本来襦袢が汚れないように付けるものですし、お写真の見栄えも良くなるので、付けることをオススメします♪
お着物や、お子様の体つき、着付け方でも見える範囲が違いますが、
大体一センチ位は長襦袢の衿部分は見えるかと思いますので、付けておいた方が華やかで可愛らしいです♪

そして、そんな時によくご相談を受けるのが…

「半衿を付けるってことは、縫わないといけないの?」

というご質問も良くいただきます。
難しくないので、ご安心下さいませ♪
簡単に波縫いしてもらって、縫い目は着てしまえば見えない位置になるので、お裁縫が苦手でも、お忙しい方でも、不安に思われなくても大丈夫なんですよ。また、最近は半衿テープなど、便利グッズを使う方も。色々調べて、ご自身に合ったものを探すのもいいかもしれません。

「3歳の子供に草履って履かせていいの?」

草履のサイズについても多数、ご相談をいただいております。
草履は足のサイズと同じまたは大き目の方が無難かもしれません。お正月や節句、お着物を着て撮影する、またの機会にも使えますし、履きなれない草履なので、大きい方が鼻緒が痛くないかもしれませんので、選ばれる方が多いようです。
大人と同じく、草履の鼻緒は、痛そうだったら、少しひっぱってあげて下さいね。
また、草履は、かかと止めが付いているものが、歩きやすい、と人気です♪
足袋なども履きなれてらっしゃらないお子様には、足を締めなくてラクチンな『ソックス足袋』というものがございます。

「3歳の七五三、髪型はどうしたらいいの?」

そして、お子様の髪の量がご心配のお客様に。
数え年で七五三をされるお嬢様で、まだ髪にボリュームが少ないという場合でも、クリップの髪飾りなどもございますので、女の子らしく、可愛らしいヘアアレンジをしていただけますよ♪

髪が細かったり、少な目だったとしても、お写真を撮る時だけ髪飾りを付けるだけでも、お子様も喜ばれますし、やはり華やかで可愛らしいものですよね。

もちろん、ヘアセットしなければならないわけではありません!お子様ですので、御髪を整えるだけでとっても可愛らしいのでご安心下さいね。

いちから全部そろえたいんだけど…そんなときは、
必要なものが全部揃う、セットになった商品もございます!

※こちらは一例です。フルセットの商品は他にもございます。
※こちらは一例です。フルセットの商品は他にもございます。

こちらの7点セットに、当店では、刺繍半衿と、ソックス足袋が付いた9点セットになっております。伊達衿と刺繍半衿、髪飾りがお顔回りを華やかにしてくれます。ぜひご利用くださいね♪

男の子のお着物もございます♪

※こちらは一例です。

お下がりの着物があるけど、被布コートや髪飾りなど、小物だけほしいのだけど…
そんな時は、小物は何が必要か、解説などもございます、こちらの特集もご覧くださいませ♪

七五三特集はコチラ▶
0