カテゴリー別アーカイブ: 京都

よいお年をお迎えください!

2019年も、ありがとうございました。


こんにちは。スタッフのイタノです(´ω`*)

いよいよ2019年が終わりますね!
皆さまにとっての2019年は、いったいどんな1年だったのでしょうか?

イタノは今年もあいかわらず目まぐるしく1年が過ぎていってしまい
「えっ…ヤダ…。もう年の瀬…?」 ってなっていました(笑)。

ただ、今年はきもの町に入社して10年目という節目の年でもありましたので
「あーー、あんな事もあったなーーー」 と思い返す事がイロイロありました。

事務所の撮影スタジオをある日突然DIYしたなー とか。
段取り無くいきなり撮影ロケに行ったなー とか。
通勤で乗るバスを間違えて遅刻しかけた事 とか。
事務所の引っ越しを2回した時の事 とか。

本当に、何もかもがあっという間な10年間でした。

2020年は11年目に突入します!
こう、なんか、数字に表すと長いですね!(笑)
ゆるかったりピシっとしたり、メリハリある感じで引き続き頑張っていきたいと思っております。

あ、あと。個人の今年の思い出として。
今年は写真展のお手伝いをさせて頂きました!

琵琶湖疏水の例のトコ

キレイに撮ってもらえました(*´▽`*)早起きした甲斐があった!映えてる!(笑)

こちらの着物はその内、きもの町の新商品として出ますのでお楽しみに!
(帯はコチラの帯(1番)の旧作です)
(草履は私物ですが、色味などがほぼ一緒の草履がございます)

 

さて、2020年は何といってもオリンピックイヤーという記念の年!

皆さまの中には、競技を直接見に行かれる方もいらっしゃるのでは…?

私はチケットが当たりませんでしたので(´・ω・`)、家のテレビで家族で大いに盛り上がろうと思います。
(ラグビーワールドカップの時はテレビのある部屋が完全に居酒屋状態でした)
(おそらくオリンピックの時も同じ状態になると思います(笑))

 

話はかわりまして。

きもの町の年末年始のお休みのお知らせです!

——

当店は「12月28日 ~ 1月5日」まで、年末年始のお休みを頂戴します。

【ご注文とお問い合わせメールについて】
■ご注文…お休み中も変わらず、承っております。
ご注文内容の確認・確認メールは「1月6日」より順次お送りいたします事、ご了承くださいませ・
■お問い合わせメール…お休み中も変わらず、承っております。
頂いたお問い合わせの返信につきましては「1月6日」より順次ご返信いたします事、ご了承くださいませ。

【お荷物の発送について】
年内発送は「12月27日 11時」にて締め切らせて頂きました。
以降の発送は「1月6日」から順次となります事、ご了承くださいませ。

——

最後に、2019年も京都きもの町をご愛顧頂きまして、本当にありがとうございました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

2020年も皆さまに「おっ!?」と思って頂ける着物や和装小物・浴衣を
たくさん発表していけたらな!と思っておりますので
どうか引き続き、京都きもの町をよろしくお願い申し上げます。

それではどうぞ晴れやかな、良いお年をお迎えくださいませ。

ありがとうございました!

よいお年をお迎えください!

ではでは、イタノでした(*´ω`)ノシノシ

 

あっ!

阪急うめだ本店の、きもの町期間限定ストアもよろしくお願いいたします!
(1月7日までの開催です!)

お休み中のどこかで、イタノがコッソリ現れるかもしれませんよ…(*’ω’*)ウフフ

0

着物コーディネート4:スタッフSのパーティーコーデ


たくさんの商品を取り揃えている京都きもの町
京都きもの町で働くスタッフのコーディネートをご紹介する町コーデ!
今回はパーティーシーズン向けの2コーデをご紹介します。

「自由自在に着物を楽しむドレスカジュアルコーデ」

======================
スタッフ:S
身長:約160cm
裄:約67cm
======================

*1*

「牡丹に唐草 藤色」

牡丹は、中国では「百花の王」「富貴の花」と貴ばれ、日本でも豪華で権威のある花として様々に文様化されてきました。
その牡丹を唐草文と組み合わせた「牡丹唐草文」は、文様としての歴史も古く、着物の伝統的な柄として現代にも伝わっています。

きもの町の新作袷着物「牡丹に唐草」は、伝統的な牡丹唐草をモダンに、スタイリッシュに仕上げたデザインです。
ふんわりとした牡丹のお花に対し、シャープな黒いシルエットの葉が大人っぽく、華やかさと格好良さのバランスが絶妙です。
地の藤色も、ややグレイッシュな落ち着いた色合いで、どこか都会的な印象。

小紋ですので普段着や、カジュアルシーンのちょっとしたお出かけに。
また柄の華やかさを活かしてお友達とのパーティーやお正月の初詣など、
ドレッシーなワンピース感覚で着て頂けます。

***

今回は大人気の「牡丹に唐草」を、お出かけ向きのキレイめコーデで。

淡いベージュの小袋帯に、同系色のオパール調の輝きのある帯留、控えめなピアスでキラキラと輝きを添えてドレッシーな雰囲気に。
着物の牡丹と近い色のネイル、小花と同系色のマスタードのストールであたたかみをプラス。
ミントカラーの帯揚げはややグレイッシュな色合いで、全体と調和しながらコーディネートのアクセントとなっています。

アクセサリーやメーク、小物の色は、着物に使われている色とそろえると統一感が出ます。
とはいえ、同じ色ばかりはつまらない!
そんな時はトーンを同じにすると上品にまとまりますよ。
主張と調和のバランスが大人コーデのポイントです。

帯結びは蝶をイメージして大きく羽をひろげたアレンジで。
キリッと夜会巻風のまとめ髪と華やかアレンジの帯が引き立てあう後姿です。

年末年始のお出かけやパーティーは、華やぎとスタイリッシュさを合わせ持つ「牡丹に唐草」で決まりです!
着物のデザイン同様、華やかさと格好良さのバランスコーデを楽しんではいかがでしょう。

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:着物単品「01牡丹に唐草藤色」サイズL
帯:帯単品「蝶 エクルベージュ」
帯揚げ:ラミエールNo.141
帯締め・帯留め:「帯留2・三分紐ベージュ」 ※三分紐売り切れ
草履:ウレタン草履「グレー ドット」
ストール:スタッフ私物
============================================

 

*2*

「葡萄 えび茶色」

葡萄が大きな葉と蔓をリズミカルに広げたデザイン。
アンティーク風の雰囲気や、季節の移ろいを感じさせる深みのある色合いが魅力の着物です。
葡萄文様は、古くから世界中で豊穣や繁栄の象徴とされました。
本物のブドウの季節は関係なく、縁起のいい柄として着て頂けます。

ワインカラーの「葡萄えび茶」は、洋風のコーデとも相性抜群!
小ぶりの実も、ワイン用の葡萄のようにも見えます。

図案化された総柄の着物ですので、そういうテキスタイルのワンピース感覚でコーデを楽しんでくださいね。
洋風のドレッシーなコーデで、ワインバーなどに出かけても素敵ですね

***

襦袢はなしでカットソーをインナーにしています。
冬はハイネックのインナーにすると首元あったかですし
ビジュー付きなどであればより豪華に。
カジュアルコーデの時は洋服のインナーを上手に取り入れてみてください。

帯揚げも千鳥格子で洋風に。
三分紐は着物と同系色の赤紫でまとめました
帯留に見えるのは、ポニーフックの髪飾りです。フックを三分紐に引掛けています。
他に、長いタッセルのピアスなど洋服用のアイテムをそのまま使っています。

今回は一般的な帯結びですが、
ベルト等を使用して『帯結ばない帯結び』で仕上げても◎

足元はきもの町オリジナルのブーツで歩きやすく。
ブーツやパンプスの時は、裾を短めに着付け、
レースのアンダースカートなどと組み合わせても素敵です。

着物の町京都では、伝統的な着こなしだけではなく、普段のオシャレ着として自由に着こなしている方も多く見かけます。
着物も洋服も大好きだからこその、こだわりのオシャレでお出かけしてください!

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:着物単品「04葡萄えび茶色」サイズL
帯:帯 「リバーシブル市松 ホワイト白×グレー」
帯揚げ:柄帯揚げ「黒×白 千鳥格子」
ブーツ:ブーツ 「 茶 ブラウン」
その他小物:スタッフ私物
============================================

すっきりと上品に、または洋服ミックスで個性的に

華やかなお出かけの増える年末年始、
いろいろなコーデにチャレンジしてはいかがでしょう?

***

12/19から12/26まで大感謝祭開催!
きもの福袋をお得にお求めになるチャンスです!!

※ご利用には会員登録が必要です※

商品をよく知るスタッフならではの町コーデ、WEARで随時更新中です。
ブログでも詳しくご紹介いたします。ご興味のある商品は、ぜひチェックしてみてくださいね☆

0

着物コーディネート3:町スタッフKrのお出かけコーデ


たくさんの商品を取り揃えている京都きもの町
京都きもの町で働くスタッフのコーディネートをご紹介する町コーデ!

今回はこちら

「秋のお出かけ★レトロカジュアルコーデ」


======================
スタッフ:Kr
身長:約155cm
裄:約65cm
======================

新作袷着物「葡萄 紺」をアンサンブルで

和装では、着物と羽織のセットをアンサンブルと呼びます。
紬やウールのアンサンブルは昭和の中頃にとても流行しました。
今回はアンティーク調の雰囲気の柄をいかして、思いっきりレトロに!

帯はリバーシブルの半幅帯(小袋帯)の市松模様の面を表に。
アイボリー系の白の帯はどんな着物にも合わせやすく、コーデに大活躍です。
すっきりとまとめても素敵ですが、アクセントに黄色の帯締めをつけました。
着物と羽織の紺色の反対色を使うことで、パッと明るく際立ちます。

サイズはLサイズの羽織を着ています。
身長約155cm、裄約65cmのKrが着ると、丈は裾がふくらはぎに届くくらい、袖はやや手に掛かります。
サイズ感のご参考にして下さいね。

***

新作「葡萄 紺」

深い紺地に、葡萄が大きな葉と蔓をリズミカルに広げたデザイン。アンティーク風の深みのある色合いが魅力の着物です。

大胆なデザインが魅力的ですが、柄の大きさも絶妙なんですよ。
大きな葉と地のバランスがほどよく、蔓が視線の流れを作ってくれるので、アンサンブルで着ても柄に埋もれる!感がありません。

(スンナリとしなやかに見せてくれます)

柄のバランスの他に、もう1つのポイントは小粒の実です。
みずみずしい大粒の実では、ブドウの旬の時期のイメージになってしまいそう……ということで、少し控えめな大きさに。
初秋の実り始めにも見えますし、冬の霜にあたってギュッと締まった実のようでもあります。
ほんのり黄緑色と赤紫の葉の色も、季節の移ろいを感じさせます。
長く季節感を楽しみながら着ていただきたい!そんなデザインの着物です。

細かな地紋のある生地ですので、光のあたり方や体の動きに合わせて、奥行きのある表情を見せてくれます。

***

ブドウ柄の着物
深みのある色合いのくるみの籠バッグ、
お花や木の実の柄のウレタン草履で
秋の実りコーデでお出かけです。

皆様も、ぜひ自分だけのベストコーデでお楽しみくださいね☆

コーデに使用した商品はこちらからチェック☆↓↓
============================================
着物:洗える着物単品「08葡萄 紺」サイズL
羽織:羽織単品「08葡萄 紺」サイズL
帯:「リバーシブル市松ホワイト 白×グレー」
帯揚げ:ラミエールNo.176
帯締め:三分紐 長尺「黄×生成り」(2本使用)
草履:ウレタン草履 花模様柄
籠バッグ、レース足袋、羽織紐:参考商品
============================================

福袋セットの場合は決まった組み合わせとなりますが、単品販売もございます!
お気に入りの柄は着物でも羽織でも楽しみたい!
そんな時は単品で組み合わせるのをおススメします。

商品をよく知るスタッフならではの町コーデ、WEARにて随時更新中です。
ブログでも詳しくご紹介いたします。興味を持った商品を、ぜひチェックしてみてくださいね☆

1

男の子の三歳七五三!


こんにちは!きもの町スタッフヤマジです。

きもの町スタッフが、お子さんの三歳の七五三をした写真を送ってくれました!!
着用したお被布は、
七五三 着物 3歳 男の子 ブランド被布セット 「小町」
の、『C白地に鹿の子、矢羽』!
同じ柄は現在は売り切れてしまっております!

とっても楽しいお参りだったのが伝わる写真ばかりです!
このお年頃のお子様は、走ったり飛んだりするのが大好きですので、体に負担のない被布ならご機嫌でお参りできそうですね!

この商品の着物はすでに身上げ、肩上げが施されております。
3歳のお祝いをするお子様の平均身長に合わせて、身長95cmぐらいのお子様がぴったりと着ていただけるサイズになっておりますので、
もしそれでは大きい、もしくは小さいようでしたら身上げ、肩上げを一度解いていただいて、
お子様に合わせて、再度縫い上げてくださいね。

七五三おめでとうございます!

1

木綿着物セールとおすすめのお出かけスポット


こんにちは。きもの町スタッフのK池です。

9月に入りましたが日中はまだまだ暑い!でも夜は涼しい風が吹くことも。

浴衣じゃちょっと寒々しいかも……?

そんな時におすすめなのが、木綿の単衣着物です!!

↓↓現在セール中☆9月12日まで↓↓

秋口にぴったりのチェック柄や、ナチュラルカラーの杢の無地など。

合わせる帯や小物によって、可愛らしくも個性的にもアレンジしやすい色柄です。

名古屋帯、京袋帯のセットもお求めやすくなっております。

半幅帯で軽快なコーディネートにしても◎

一緒に歩きやすい草履はいかがでしょう。お出かけにオススメの草履はこちら

ぜひチェックしてみてくださいね。

さて、木綿の着物でどこへお出かけしましょう。

京都で9月におすすめのお出かけスポットは出町柳周辺です。

梨木神社や常林寺など萩の名所が多くて素敵ですよ。

※写真は昨年の梨木神社 9月は萩祭などがあるようです

紅葉シーズン前なので、比較的静かな雰囲気の京都。

木綿の着物を着こなして、初秋の風情を楽しんでみてはいかがでしょう。

1