タグ別アーカイブ: 夏

真夏の京都のおすすめイベント♪


こんにちは きもの町スタッフの村上です^ ^❗

毎日毎日暑いですね🌞💦

実はわたくし、7.8月のイベント情報blogをアップするタイミングをすっかり逃してしまいましたm(_ _;)m

本日は、勝手にイベント情報 番外編といたしまして、
真夏の京都のイベントをご紹介します!

夏の京都といえば、恒例行事として祇園祭五山の送り火が大変有名ですが、

それだけじゃあないんです‼

夏バテを吹き飛ばすような面白いイベントが色々あるんですよ♪

 

 まずは、『京の七夕』。 週末に行ってきましたー🌌

毎年、旧暦の七夕に行われているイベントで、
期間中は市内の会場に、七夕飾りやアート作品が並んだりします。

ライトアップされた装飾は、夕涼みがてらのんびり見て歩くのにもってこい。

堀川会場の様子です。天の川に見立てたキラキラのアーチがあったり

天の川に見立てた友禅染めを川に流した作品も。
水の流れが涼しげでした(^ ^)

 『京の七夕』は、8月11日まで開催中
二条城や北野天満宮、平安神宮周辺なども会場になっています。

記念撮影すると絵になるスポットがたくさんあります!
浴衣でお出かけするのがオススメです✨✨✨

あと、こちらも・・・・・・週末に行ってまいりました♪

今や京都ですっかりおなじみになった音楽イベント『西院フェスですっ。

このイベントの面白いところは、阪急線&京福電鉄の西院駅周辺の、「あらゆる場所がライブ会場」になってること❗️カフェなどのお店はもちろんのこと
神社の境内にあるメインステージや
某大型電気屋さんの軒先、幼稚園、そして走る京福電車の車内まで(!!!)

開催中、あちこちから生演奏の音が聞こえてきます!

好きなところで自由に音楽が楽しめるのがいいんです😁 🎵

しかしこの日、日中の気温は37度。。。暑かった。。。
今年は終わったのでまた来年☆
(今年は、秋も開催されるそうです!)

そしてもうひとつ、きもの町スタッフも注目しているイベントがあります。
五条坂 陶器まつり』です!

なぜ注目しているかというと・・・・・・
きもの町のオフィスから歩いて行けちゃう距離だからです^^

期間中、清水焼発祥の地である五条坂一帯に、焼き物を売る露店がずらりと並びます。モチロン、掘り出し物もいっぱい!

 五条坂 陶器まつり』は、8月10日まで開催中です。仕事帰りに行ってきま~す🏃🏃🏃

★ちなみにきもの町はただ今、 POINT UP×京都きもの町ポイントアップセールで熱く盛り上がっております😁❗
8月10日(木)01:59まで。ぜひチェックしてみてくださいませ!

 

1

浴衣に衿芯を入れられるように細工をしてみました


こんにちは、きもの町スタッフのイタノです。

暑いですね!すっかり夏本番ですね!!

今日は実家のある岡山で、わりかし大きな花火大会がありましてですね。

それと富士山のふもとの河口湖の某野外シアターで、今日明日とイタノ激推しのアーティストさんのライブがありましてですね…

まぁどちらも都合が合わず、行く事叶わないのですが
なんで丸々日程かぶるのさ(´・ω・`)とか思います。それも毎年。

別の夏の行事で夏を堪能しようにも京都市内では花火大会が行われないし
大きなお祭り(祇園祭)は既に終わってしまったので
せめて五山の送り火のうちの1つを、今年こそは間近で見よう!!!と意気込んでいます。

家の近所の陸橋から見られたらいいな!!!

 
———

 
さて、きもの町の夏といえば、もうひたすらに浴衣!浴衣!!浴衣!!!であります。

この時期はとにかく浴衣関連のお問い合わせメールを、1日ではお返ししきれないくらいたくさん頂きます。

中でも多くお見受けするのが「いつ頃届く?」「再入荷は?」「返品したい」「交換したい」です。

他にもたくさんありますが、その中で、たま~~~に頂くお問い合わせに
「この浴衣は衿芯入れられますか?」 というのがあります。

お仕立て上がりの浴衣は、大体においてバチ衿という衿芯を入れられないお仕立てがされており
それは安価な浴衣でも高値な浴衣でもかわりません。
(浴衣がバチ衿仕立てなのは、なんでも胸元をスッキリみせる事で
見た目に涼しげな印象を持たせるため…だそうです。)

でもやっぱり衿芯をいれてみたい!なんかシャキっとすると思うし!
とイタノも思いまして、家にある浴衣を1枚、衿芯を入れられる仕様にしてみようと思います。

ご注意ご注意ご注意
素人の手習いみたいなものなので、参考程度に&自己責任でお願いいたします。

 
———

 
まずはクローゼットで眠っていた浴衣を引っ張り出します。

準備する物
用意した物は
針・浴衣の地色に近い糸・リッパー(糸切り) です。

畳み皺がなかなか凄い事に
○で囲っているところを加工していきます。
※しわくちゃなのはご愛敬という事に(´・ω・`)

思い切って切ります
衿の内側を見るとミシンで縫われて閉じられているので
閉じている糸をリッパーで切っていきます。

筒縫いみたいな感じに
切ったらトンネルみたいになると思います。

トンネル完成
反対側の衿も同じようにします。

ここから針仕事
内側に織られている衿の端が、なんかの拍子に表に出てこないように縫い留めます。

地道な作業
縫い進めていって、最後のところで玉止めをします。

まっすぐ縫えてない(´・ω・)
(縫い目がわかりにくいですが)こんな感じになりました。

衿芯をいれる前

衿芯を入れた後

衿芯を入れる前と衿芯を入れた後を比較すると、衿がなんだかシャキっとした感がでました。

 
今回は使った衿芯は
【商品番号:001048】衿芯2枚組 ポリエチレン製 夏もOK浴衣着付け小物
↑のスタンダードなポリエステルの衿芯1枚ですが、メッシュの衿芯でもいいかなーと思いますし
細めの衿芯や薄めのボール紙で作った衿芯にすると、もっと柔らかい感じになっていいのかなーとも思います。

せっかく衿芯を入れられるようにしたんだし、色々試してみたいです(*’ω’)!

 
———

 
最後に写真を1枚。

大阪で先日行われてた、天神祭の生中継をテレビで見ていたんですが

流石に見間違わない

ハイヒールリンゴさん(※多分関西圏で知らない人はいないと思われます)が、きもの町のオリジナル浴衣(Girly)を着てくださってて
思わず三回くらいテレビ画面を確認しました(笑)。

イタノもあと10歳若かったら着たかった…!
この浴衣コーデですね。トランプの。
※画像クリックで浴衣の詳細にジャンプします

 
いやもうホンマにビックリしましたですハイ…。

 
このデザインの色違いも、他にも可愛いデザインの浴衣もまだまだございます!

夏が終わってしまうその前に、ぜひともチェックしてみてくださいませ!

【商品番号:007265】浴衣 セット レディース レトロ 2016 「girly」【送料無料】 kimonomachiオリジナル 吸汗速乾ポリエステルのかわいい浴衣+帯+小物二つが選べる 女性用浴衣4点セット サイズ豊富 S/F/TL/LL 15柄

 
ではでは(*’ω’)♪イタノでした!

1

2016年浴衣の季節がやって来ました!


こんにちは! 京都きもの町のスタッフ ムラカミです。

早いもので今年も半分が過ぎましたね。

私は6月30日、『夏越の祓い』(茅の輪くぐり)に行って来ました。
1年の健康を感謝して、今から迎える暑い夏を無事に過ごせますように・・・🙏🙏🙏と
今年もしっかり祈願してきました(^^)

夏越の祓いを終えた京都は、「祇園祭」が行われる7月になり、本格的な夏がやって来たな~☀️という気分が一気に盛りあがっています。

7月1日から31日まで祇園祭に関するさまざまな神事が行われるのですが、

何と言ってもメインイベントとなるのは、屋台が出てにぎわう宵山、そして山鉾順行です!

この期間中、京都の街は、浴衣を着た人でいっぱいになります。

色とりどりの浴衣姿でにぎわうお祭りの様子・・・夏ならではの光景ですよね 。
私もこの期間にはいつも、通りに立ち並ぶ鉾を見学しながら屋台めぐりをするのを楽しみにしています♪

ブログをご覧の皆さまもこの時期、お近くで行われる夏祭りが待ち遠しいという方が多いのではないでしょうか😊

そして、お祭りまでの間に、「どんな浴衣を着ようかな~」とあれこれ考えているときって
すごーく楽しいですよね。

ただ、同じ浴衣でも別の帯にすると雰囲気がガラリと変わるので、何を着ようか考えるのは楽しいけれど、迷ってしまうことも多いかもしれません!?

04-5b

どっちの帯を合わせてもすてき・・・

浴衣/ 2016「大人エレガント」4:若草色 あやめ  
帯4:半幅帯 パープルレース(上) 帯6:半幅帯 萌黄花火(下)

04-1b

同じ帯で、浴衣を変えてみたら、あっ、こっちの感じも好き!06-1

浴衣/ 2016「きりりStyle」6:紺色に菱形 絞り風  
帯6:半幅帯 萌黄花火(上) 帯7:半幅帯 赤紅花火(下)

 

(´-`).。oO( けど、やっぱりこっちの帯の色を合わせてもかわいいなぁ~

06-7

・・・と、こんな風に、浴衣選びに迷ったとき、
また帯との色の組み合わせやコーディネートに迷ったときには、
ぜひぜひ、きもの町の浴衣や帯の商品ページのモデル画像を参考になさってみてください! 浴衣館2016で、当店おすすめのコーディネートがたくさんご覧いただけますよ(^^)
いろいろイメージをふくらませつつ、楽しみながら♪ お好きな浴衣と帯を見つけていただけると嬉しいです😊

 

 

0

先取り♪夏着物コーデ(+α)


こんにちはきもの町スタッフのイタノです

 

(今日の京都はあいにくの雨模様ですが)世間ではすっかり春本番

天神川の桜その1

天神川の桜その2

…なのですが、きもの町はすっかり夏模様。

 

なぜかというと、そう、既に浴衣のシーズン真っ只中なのです

浴衣が事務所に置かれている

まだ商品として撮影されていない浴衣も置かれています

事務所にはすでにブランド浴衣や激安浴衣・浴衣の小物が所狭しと詰まれたり掛けられていますよー


せっかくだし浴衣を色々コーディネートして、色々ご紹介を…

と思ったのですが、まだ写真撮影もできていない浴衣がたんまりありますので

今回は夏着物コーディネートをおひとつご紹介しようと思います

「きもの町にまさかこんな可愛い夏着物(の反物)があったなんてっっっ

と思えるくらい、可愛い夏着物の反物を発見したのですが

イタノは合成なんて技術を持ち合わせていないので、反物でそのままぶっつけ本番ドン

イタノさん、ちょっと頑張ってみたでござるの巻

水玉の中にいるクジラをイメージしてみました。

このクジラの帯留めはイタノのいちおしですまるっこくて可愛い

写真は少し黄色寄りに写ってしまいましたが、実際は夏本番でも爽やかな見た目の夏着物コーデとなっております

 

今回使った商品はコチラ↓↓


今の段階でのお仕立てでしたら、夏着物のシーズンに間に合うみたいです。

(5月に入ってからのご依頼になりますと少しキツいそうです…。)

 

今年の夏は夏着物でおでかけ…ってのもなかなか粋だと思います

きもの町では夏の着物や小物も多数取り揃えております。

今から少しづつ、夏着物の準備をしていくのはいかがでしょうか

 

お仕立て上がりの夏着物はコチラ

セミオーダーの夏着物はコチラ

きもの町の夏物一覧はコチラからどうぞ!

 

ではでは、このへんでイタノでした

 

 

 

 

 

そういえば、最近新商品として登場した2015年新作ブランド浴衣
今 年 新 作 のきもの町オリジナル浴衣帯が使われてるって気づきましたか?
(tsumori chisatoの浴衣コーデ以外はすべて今年の新作オリジナル浴衣帯が使われているハズです。
今年も可愛かったり大人っぽかったり、レトロだったりな帯が沢山揃いましたよー♪
浴衣福袋の新作登場まで、帯だけでも先取りチェックしてみてください(*’▽’)

0