七五三ってなにがいるの?(7才編)


こんにちは!きもの町スタッフヤマジです!
七五三のお問い合わせの多かったご質問についてご紹介しています♪

『七五三ってなにがいるの?(7才編)』です。

『七五三ってどんな行事?いつするの?』はコチラ♪
『七五三ってなにがいるの?(3才編)』はコチラ♪
『七五三ってなにがいるの?(5才編)』はコチラ♪

7歳は女の子が着物の帯を使い始める「帯解(帯祝い)」のお祝いです。
着物の付紐を取り、帯を身に着けることで、幼児から少女に成長した事をお祝いします。

753-7

和装の場合、用意するものは、『着物・帯・箱迫・扇子・帯締め・帯揚げ・草履・バッグ・しごき・長襦袢(半衿付)・肌着・衿芯・帯板・伊達締め・腰ひも・足袋・髪飾り』です。

足袋は刺繍の入ったものもあって、オシャレが大好きな年頃の女の子ならつい嬉しくなってしまいますね♪

髪型は、ちょっと大人なアップスタイルなども可愛いですし、日本髪風にしても正統派な雰囲気で素敵です♪
三つ編みをおだんごにしてお嬢様の負担を少なくするのも良いですね♪
とわちゃん2
日本髪風にするなら勝山セットという、一番大きいものを頭の中心に、他2点を左右に配して飾ります。
何度も結える髪型ではないので、ぜひ記念に残る髪飾りで可愛らしいお写真を撮ってあげてくださいね♪
とわちゃん9

とっておきの一日に、お探し物は、こちらの特集で♪
着物や髪型、髪飾りを付けたモデルちゃんの写真も参考になさって下さいね♪

20150909-1

七五三特集はコチラ♪

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA