イベント情報☆リユース着物の町コーデ


こんにちは、京都きもの町です。
今週末(11月29日~12月1日)開催のイベント、京都きもの町ショップ。


自由にフルコーデして頂けるきもの福袋など、たくさんの商品、たくさんの企画をご用意しています。
さまざまなリユース着物が出品される「きものフリーマーケット」も注目して頂きたい企画のひとつです!
今日は「きものフリーマーケット」で販売予定の着物の中から、注目の一品をご紹介します。

コチラです!!

深い青紫の地に大きな矢絣の模様が素敵なアンティークの着物です。

振りからチラリと赤が見えていますが、紅絹の胴裏がついています。
ザ・アンティークといった雰囲気ですね!

矢絣の着物に麻の葉の帯と町娘風の柄でコーディネートしてみました。

コーディネートの帯はこちら→ 京袋帯「三色 麻の葉」

 

ピンク系の帯に絞りの小物でお嬢さん風コーデもカワイイ!

 

京袋帯「カラフル 桜と楓」

本当は刺繍半衿で華やかにしたかったのですが……
皆さまはぜひ、お気に入りの小物でコーディネートを楽しんでくださいね!

刺繍半衿はこちら→刺繍半衿
☆イベントきもの町ショップでは「ちくちく半衿付け教室」も開催!ご参加お待ちしています☆

矢絣のアンティーク着物は、袴にもよく合うんですよ。

 

エンジ色系の赤い袴でハイカラさん風に。
定番の組み合わせは、飾り立てる必要を感じさせないかわいさです!

無地の袴はこちら→「卒業式 袴単品」無地

 

レトロコーデはもちろん、現代的なバイカラーの袴とも相性抜群です。

 

レトロな可愛らしさとは打って変わって、キリッとセンスのある印象に。

全体的にすっきりとした色合わせですが、ひだの内側の紺色がアクセントに。
腰の梅鶴紋の刺繍もかわいらしいポイント。
一段上のコーデで卒業式に臨みたい方にオススメです!

袴単品「二色使い 白×紺」(D:白×紺)
その他、卒業式向けのアイテムはコチラから

いかがでしょうか?
他にも掘り出し物の着物がたくさんあります!
またご紹介いたしますが、ぜひ!ご自身でお気に入りを見つけにきてくださいね。
アンティーク好きの方にもお越しいただきたいきもの町ショップは11月29日から
皆様のお越しをお待ちしております★

1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください